世界の通貨 | バングラデシュ

世界の通貨

第85回フランス

フランスの通貨画像

フラン (franc) は、いくつかの国における通貨単位である。漢字は法をあてる。
単に「フラン」と言った場合はフランスで使用されていたフランス・フランを指すことが多い[要出典]。
その名前は、初期のフランスの硬貨に刻印されたfrancorum rex(ラテン語で「フランク王国の王」の意)、またはフランス語で"free"の意味のfrancに由来する。
フランは、スイス、リヒテンシュタイン(スイス・フラン)およびアフリカの旧フランス領の各国(CFAフラン・CFPフランほか)で使用されている。ユーロが導入される以前は、フランス、ベルギー、ルクセンブルクでも使用されていた。また、アンドラ、モナコではフランス・フランが法定通貨とされていた。フランの補助通貨はサンチームで、1フランは100サンチームとされるのが一般的である。

引用「wikipedia」

サイトの安全性について

Norton SECURED

エイワではSSL暗号化通信を使用しデータの送受信を行っておりますので、セキュリティについてもご安心いただけます。

ページトップへ