世界の通貨 | スウェーデン

世界の通貨

第11回スウェーデン

スウェーデンの通貨画像

スウェーデン・クローナ(svensk krona)は、スウェーデンの通貨。ISO 4217の通貨コードはSEKで、通称はセック。補助通貨単位はオーレ(re)で、1スウェーデン・クローナは100オーレに等しい。1スウェーデン・クローナ=11.23円(2010年5月27日現在)。 スウェーデン・クローナはスウェーデン中央銀行(Sveriges Riksbank)が発行している。
50オーレ(青銅貨)、1クローナ(白銅貨)、5クローナ(白銅貨)、10クローナ(アルミ銅貨)の4種の硬貨が流通している。50オーレの白銅貨は既に流通停止となり、2010年10月1日から使用停止となった。硬貨の図案は国王の肖像やモノグラムが中心になっている。
現在流通している紙幣は、20クローナ(ラーゲルレーヴ肖像:紫)、50クローナ(ジェニー・リンド肖像:黄色)、100クローナ(カール・フォン・リンネ肖像:緑)、500クローナ(カール11世国王肖像:茶色)、1,000クローナ(グスタフ・ヴァーサ国王肖像)の5種類である。前国王時代には、5および10クローナの低額紙幣や、10,000クローナの高額紙幣(当時のレートで日本円約65万円相当)が発行されていた。
なお、2006年1月1日より、20クローナ紙幣の青色で大型サイズのもの、それに100、500クローナ紙幣のホログラムストライプの付いていない旧紙幣は流通停止となった。50および1000クローナの紙幣もホログラムなどのセキュリティ強化版が発行されたので、このホログラムの無い紙幣も回収されつつある。
2011年4月、新紙幣を2014年-2015年頃に登場させることを発表。新紙幣の肖像はそれぞれアストリッド・リンドグレーン(児童文学者、20クローナ)、エバート・タウベ(ミュージシャン、50クローナ)、グレタ・ガルボ(女優、100クローナ)、イングマール・ベルイマン(映画監督、200クローナ)、ビルギット・ニルソン(ソプラノ歌手、500クローナ)、ダグ・ハマーショルド(第2代国連事務総長、1000クローナ)と20世紀に活躍したスウェーデンの偉人を起用した。

引用「wikipedia」

世界の通貨トップへ戻る

サイトの安全性について

Norton SECURED

エイワではSSL暗号化通信を使用しデータの送受信を行っておりますので、セキュリティについてもご安心いただけます。

ページトップへ