世界の通貨 | 南アフリカ共和国

世界の通貨

第12回南アフリカ共和国

南アフリカ共和国の通貨画像

ランド (Rand) は南アフリカ共和国の通貨である。ISO 4217の通貨コードはZAR。補助単位は100分の1のセント。通貨記号はR、セントはcで表記される。1961年、南アフリカ共和国が成立すると同時にそれまでの法定通貨であった南アフリカ・ポンドに対し2ランド=1ポンド、また1ランド=10シリングのレートで導入された。
制度上の歴史においては金融ランドと並んで商業ランドが存在する二重通貨制度をとっていた時期があり、前者は非居住者によって保有される南アフリカの証券やそのほか南アフリカの投資手段の売却や償還に適用され、後者は管理通貨制度によって全ての国内の取引に適用されていた。しかし1995年3月13日に金融ランドは廃止され、新ランドに一元化された。
また現在、ランドは南アフリカ共和国、スワジランド、ナミビア、レソトから構成される共通通貨地域の通貨でもある。さらに、近年ハイパーインフレーションに悩む隣国のジンバブエでは、同国本来の通貨であるジンバブエ・ドルのかわりにランドも使われるようになっている(米ドルとともに)。

引用「wikipedia」

世界の通貨トップへ戻る

サイトの安全性について

Norton SECURED

エイワではSSL暗号化通信を使用しデータの送受信を行っておりますので、セキュリティについてもご安心いただけます。

ページトップへ