世界の通貨 | ウクライナ

世界の通貨

第48回ウクライナ

ウクライナの通貨画像

フリヴニャは、ウクライナの通貨単位。
補助単位はコピーイカ (копійка) であり、1フリヴニャ=100コピーイカである。
フリヴニャは11世紀にキエフ大公国で通貨として使われていた。これは、ルーシ全体の通貨であったとされる。
フリヴニャはスラヴ語のgrivaから派生している。現在ではフリヴニャは馬のたてがみという意味であるが、もとはサンスクリットに由来する言葉で「首」という意味であった。同様にして、そこからフリヴニャは、金や銀で作られた首の周りに着用される装飾品を指し示すようになり、転じて一定の重さの金塊か銀塊を示すことになった。

引用「wikipedia」

世界の通貨トップへ戻る

サイトの安全性について

Norton SECURED

エイワではSSL暗号化通信を使用しデータの送受信を行っておりますので、セキュリティについてもご安心いただけます。

ページトップへ