世界の通貨 | パプアニューギニア

世界の通貨

第71回パプアニューギニア

アルバニアの通貨画像

キナ(Kina)は、パプアニューギニアの通貨単位。略称はPGK。2003年初頭、1ユーロ=4キナであった。補助通貨単位はトエア(Toea)で、1キナ=100トエア。1キナ=44.92 円(0.3625USD)である。(2015年8月2日現在)

伝統的にニューギニアで貨幣(貝貨)として使われていた、キナ貝から通貨の名前は取られている。1キナ硬貨は日本の五円硬貨と同じ穴開きの硬貨である。キナは、現在ではタブという貝貨と交換可能となっており、タブは法定通貨のキナを補完する地域通貨としての役割を持っている。

引用「wikipedia」

世界の通貨トップへ戻る

サイトの安全性について

Norton SECURED

エイワではSSL暗号化通信を使用しデータの送受信を行っておりますので、セキュリティについてもご安心いただけます。

ページトップへ